ノートを愛する記念日 -Happy Stapleday ‼-

 

「中綴じのノート」を半分まで使うと、ホチキス(ステープラー)の針と出会えます。

海外では、この真ん中までたどり着いたその記念すべき日を「Stapleday」として楽しむようです。
ノドのところに「到達した日付」と「Happy Stapleday ‼」を書き添えて、
Instagramなどにハッシュタグ「#Stapleday」をつけて、写真をあげている方が多くいます。

私は中綴じノートを使っていないのですが、いつか機会があったらぜひやってみたいです。
ノートの半分までたどり着いた!という「達成感」も味わえそうですね。