素敵なクリームソーダ

 

雑貨でも小物でも最高に魅力的を感じる「クリームソーダ」というドリンク。
あの美しい緑色の透明感は、レトロ喫茶のイメージそのもの。

子供の頃、旅先で飲んですごく嬉しかったのを覚えている。
特に深い意味はないが、見ているだけで「幸せ」を感じる。
そう子供の頃のわくわくした気持ちが蘇るようだ。

残念なことは、今は炭酸が苦手で飲めなくなってしまったこと。
私の人生でたぶん2~3回しか飲んでいないなあ。
それでも文房具や雑貨で見かけると心は踊るのであった。

そして、この素敵なものは「アイスクリーム」がないと、
魔法が解けたかのように、ただの「メロンソーダ」になってしまうであった。